Nさん 女性 (シンガポール)
前半の専門科については実技に直結するものがあり、授業を想定(実施)しながらの学習をすることができ有効的で有意義な学習と感じました。
また、マスター講座については日本語についての知識や背景など、論理的、歴史的に記憶に留めなければならない学習となりましたが、これらの知識を習得してこそ、日本語学習者に幅広い知見を持って教えることができるものと実感しました。
今後は、本講座で得た知識・教授方法を生かしながら、日本語習得希望者に、日本語の良さ、日本の文化を知ってもらえるよう、更に日本語教育の学習を続けたいと思います。

Nさん 女性 (兵庫県)
受講を始めてからですが、海外の日本語学校へ行く機会があり日本語教育に関わりながらの受講となりました。
実際の教育現場で受講内容を活かしながら学習することができたので、自宅でただ通信教育を受講するよりもより良いものにできたと実感しております。
通信教育だけで本当に日本語教育について学べるのか不安でしたが、DVDなどでの解説もあり難しいと感じる部分も理解することができました。
日本語というものがこれほど奥深く難しいものだと感じることなく生活していた私ですが、日本語はとても難しい言語だということを認識しました。
そんな難しい言語を教えるためにはまだまだ勉強が必要だと感じております。
この通信教育をきっかけに修了後は日本語教育能力試験に合格するという新たな目標もできました。
日本語教育に必要な知識、経験をさらに深め、多言語学習にもより一層努力して参ります。
そして、いつかは世界中の日本語学校を訪問してみたいと思っております。
毎回、ご丁寧に解説頂きありがとうございました。

Mさん 女性 (千葉県)
約一年前、本講座を始めるにあたっては、正直不安や心配がありましたが、受けてみて良かったと思いました。
教材は大変解かりやすくて、英語版もあって安心しました。
日本語の知識だけではなく、日本の文化、歴史、政治など幅広い分野を学習できました。
そして基礎、専門、マスター講座まで自分のペースに合わせた勉強方法でステレスなく楽しく学べました。
日本語講師としての肝心な事柄を学習することができ、すごく感謝しております。
そして担当指導員には丁寧にワークシートを添削していただき、ありがとうございました。
これからは今までの知識や経験を活かし、学習者に合ったレッスンプランを自信を持って正しい、解かりやすい日本語を教えたいと思います。
私にとってWJLCの教材やワークシートは自分の宝物です。
長い間に渡ってご指導頂きありがとうございました、
そしてお疲れ様でした。
本当にお世話になりました。

Dさん 女性 (オーストラリア)
本講座を終えて率直な感想は、先ず無事に終了することができ嬉しく思います。同時に日本語を教えるということはとても難しいことだと感じました。海外で日本語を教えるということは日本人を代表しているということであり、それを意識し、学習者と真剣に向き合い、また学習者が正しく日本語を理解していくよう取り組んでいかなければならないと強く思いました。
今後の抱負としましては、今まで個人に日本語を教えてきましたが、いずれはグループで教室を開いてみたいと思います。また、希望者には自宅のキッチン・ダイニングルームを開放し簡単な和菓子や巻き寿司などの作り方を教えながら日本の食文化にも興味を持ってもらうようにしたいと考えています。
末永く日本語を教えることができるように私も自信を持ち、また楽しみながら各国へ移動する上でその国での学習者さん達との交流をしていきたいと思います。その中で、少しでも日本語を学習したいという方や、日本に興味がある方達の手助けができるように一層の努力をしていきたいと強く感じました。
毎回、先生から丁寧な説明と解説をして頂き、復習する上でとても勉強になりました。本当に感謝しています。WJLCで培ったことを無駄にせず、十二分に発揮できるようにこれからも精進していきたいと思います。どうもありがとうございました。

Wさん 女性 (カナダ) 
本講座を受講した理由は、カナダ人6人の日本語クラスを受け持ったことがきっかけです。
日本では教員としての経験があるので、授業の進め方、学習者とのコミュニケーションにはそれほど問題はなかったのですが、日本人に対して国語を教えるのと、外国語として外国人に日本語を教えるのでは、全く違った知識が必要であると感じました。
日本語を話せるだけでは日本語は教えられない、もっと専門的な知識や資格が必要だと思い受講を決意しました。
本講座は英語での教授法が学べるという事で、どのように英語で説明したらよいのか、また文法用語も英語で学ぶ事ができて非常に役に立ちました。
また海外在住なので日本の学校に通学できない分、本講座はオンラインでレポートを提出できたので、とても良かったです。
今後も引き続き日本語クラスを受け持つことになりそうなので、本講座で学んだ事を活かして授業を行っていきたいと思っています。
最近は日本語や日本の文化に興味のある外国人が増えてきているように思います。
プライベートレッスンやインターネットレッスンなど、日本語を教える機会があったらぜひチャレンジしてみたいと思っています。
本講座は修了しましたが、さらなる知識が必要だと感じましたし、日々勉強していかなくてはいけないと思いました。
毎回丁寧な添削どうもありがとうございました。
復習もかねて、また最初のレポートから見返したいと思います。
本講座を受講してとても良かったです。ありがとうございました。

日本在住中国人男性
今までのご指導、誠にありがとうございました。非常に丁寧なご添削と詳しいご説明、課題内容に関連する教科書にない知識まで沢山教えてくださり、日本語教育について深く学ぶことができました。受講してから約1年半ほど勉強しましたが、大変勉強になったとしみじみ感じています。
前半では日本語を教えるのに必要な基礎知識を学び、人に教えるための知識を学んだのが大きかったです。私自身外国人ですが、恥ずかしながら初級の文法、特に助詞などは多読によって感覚的に慣らしたところが多かったため、改めてそれらが示す「格」について学ぶことができたり、収穫はとても大きかったです。また、段階的に教えることの重要さを何度も何度も教えていただきました。
後半のマスター講座では日本語と日本語教育についてより広く、深く学ぶことができたと思います。シラバスの種類やさまざまな教授法についても知ることができ、漢字についても教えるための知識を学ぶことができました。これは中国人だからこそ知らなかったことであり、大変勉強になりました。
マスター講座の教材にも書かれていましたが、教える技術だけでなく、日本語教師として必要なさまざまな知識も同時に学ぶことはとても重要なことだと思います。すぐに日本語教師として働きたければ、国に帰って家庭教師をしても、日本語を教えることはできますが、おそらく日本語を教えること以外はなにもできないと思います。
私は博士学位を目指して研究している身ですが、修士課程からの専攻が変わっているため、入学当初は日本語教育について何も知らない素人状態でした。しかし、私の大学には日本語教育はおろか、言語に関する講義(日本語や英語授業以外)もありません。日本語教師育成講座で日本語を教えるための知識だけでなく、日本語教育に関連するさまざまな学術的な知識を学んだことは、私のこれからの研究に大きく役立てると思います。
講座終了後は研究を進めるため、日本語教師として就職し、博士課程の研究と同時に進めていきたいと思っています。現場の経験がほとんどない私ですが、ここで学んだことをうまく消化するためにも、日本語を実際に教える経験を積んでいきたいと思っています。
実は先週、埼玉にある日本語学校で専任講師の内定をいただきました。すでに今週から研修(非常勤講師)も始まっていて、4月から専任講師として働くことになります。
直接法でまず中級のクラスから教え、慣れてきたら初級も教えることになります。ベトナム人の学生がほとんどなので、ベトナム語をこっそり独学で学んでおります。不安もありますが、こちらで学んできたことをどんどん生かしていけるよう、精進いたします。
改めまして、これまでのご教授、誠に感謝いたします。ありがとうございました!!!

匿名希望 女性(インド)
この講座は私の中で本当に革命がおこるぐらいの衝撃を与えてくれたと実感しています。
それは今まで自分が使っていた日本語がこんなに奥深く、また面白く、複雑だけど簡単で、すべてが精通していることがこの講座を通して理解できたからです。今までの私の日本語に対する意識を変えてくれたので、これからの日本語教育に対する意識も随分変わりました。この講座を受けて本当に良かったです。
また、英語圏に住んでいる私にとっては、英語で説明してあるこの講座が非常に役に立ち、外国人の考え方も理解していらっしゃる講師陣のお陰で、外国人と日本人の間に起こる理解不能な問題もあっさり解決してくれました。ですから本当に心の面でも助かりました。
日本語教師としての生徒を理解する点、またその生徒が外国人であることからその国を尊重し、理解し、そこから回答を見出していくのはやはり外国に住んでいる、また外国人によく精通しているこの講師陣にしかできないことだし、その奥義を伝授していただけたこと本当に私にとってラッキーでした。しかもこの受講料で!
本当にお世話になりました。