WJLCの420時間日本語教師養成通信講座

WJLCの通信講座は学習場所を選ばない、学習時間及び時間帯を選ばない、欠席などによる受講ミスがない、毎回のワークシート提出時に個別の質問が2回までできる等の通学にはない利点があります。

通信講座の4つのポイント

いつでもマイペース学習

日本国内、海外問わず世界中好きな時間に好きな場所で格安の日本語教師養成講座が受講出来る!

オンライン学習

受講生は、インターネット(Eメール)で課題の提出・フィードバックの受け取りが簡単にできる!

オリジナル教材

自宅学習でも不自由のない豊富な通信教育用の教材 (テキスト・DVD・CD) が送られてきます!

講師による個別指導

受講生は定期的に課題のワークシートを提出し、担当講師からの添削を通して個人的な指導が受けられる!

いつでも、どこでも、どなたでも、日本語教授法が学べる!

WJLCでは、地理的、身体的、経済的、生活環境的に通学が困難な状況の方々に対して、日本語教授法修得の機会を、通信講座を提供することで可能にしています。
本講座には南米やアフリカの奥地からオーストラリア・シドニーまでオンライン学習で受講し、現地の学校等で日本語教師として活躍されている方々も少なくありません。日本語教師になる、日本語を教えるという夢の実現は世界中どこにいても可能です。

受講中でも日本語教授法を学びながら、実際に日本語が教えられる!!

受講生の方々がWJLCの通信講座を受講しながら、スカイプ等の無料通話アプリを使って外国人の学習者に日本語を教えています。 その理由はWJLCの教材が、習得した段階ごとに日本語教授法を実践できる構成になっているからです。 受講しながら知識が新鮮なうちに実経験を積むことによって、教え方もどんどん身に付いていきます。また、学習内容の多くは日本語教育能力検定試験対策にも役に立ちます。

日本語教師の資格については「よくある質問」をご参照ください。
https://www.wjlc.com.au/questions